株価の天底をズバリ捉える「天底チャート 株225FX」

天底チャート 株225FX

天底チャート 株225FX

 

株価の天底と転換点が一目で分かるテクニカル指標

 

3大スペシャル特典付き

 

日経225とは

日経225先物とは・・・

日経平均株価の将来の株価を予測して取引することで利益を目指すことを言います。
普段よく目にする日経平均株価を予測するので、身近な銘柄だといえるでしょう。

 

日経225と日経225ミニの違い

日経225とは・・・

最低取引単位である1枚が日経平均株価の
1000倍の価格になります(実際に支払う金額ではありません)。

 

日経225ミニとは・・・

日経平均株価の100倍、つまり日経225の10分の1の価格になります。

 

ミニのほうがレバレッジ効果は小さいです。
その分リスクも小さくなります。初心者でも扱いやすい銘柄です。

 

また、日経225は相場の変動や注文の金額が10円単位なのに対し、
日経225ミニは5円単位となっています。

 

 

証拠金だけで取引ができる
日経225や日経225ミニも、ほかの銘柄同様に証拠金での取引が可能です。

 

株式の売買にはその株の価格の支払いが必要です。
100万円分の株なら、100万円を支払うことになります。
日経225ミニなら、100万円の取引を行うのに5〜6万円程度の証拠金だけを預ければ取引ができます。

 

少ない投資額で大きな取引ができるので、
少額でも投資に参加できる上に投資効率がかなり良いのです。

 

 

オプション取引とは・・・

日経225は、先物取引であると同時にオプション取引でもあります。
オプション取引とは、権利を売買する取引のことを言います。
「日経平均株価を〇〇円で買う/売る権利」をやりとりしているのです。

 

オプションの満期日になると、買い手は権利を行使して日経平均株価を買うこともできます。
権利を放棄することもできます。
一方、売り手は売る義務を果たさなくてはなりません。

 

天底チャート 株225FX

 

株価の天底と転換点が一目で分かるテクニカル指標

 

3大スペシャル特典付き

 


FX業者 トレード用語集 デイトレード教材比較 トレード心得